«  2018年6月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

« 歯医者さんとよい関係で長くつきあっていくために | メイン | 院内接遇セミナーを開催 »

2016年8月10日

さて、長い治療が終わって一安心、しかし気を抜くのは少し待ってください。人の体は年齢とともに変化してきます。もちろんお口の中も例外ではありません。一度きちんと治療した後でもそのような変化にしたがってお口の中も変化(老化など)がでできます。この場合、患者さんの自覚がないままに進むことがほとんどです。ですから、そのような変化に合わせて、継続的なお口の健康管理を行う必要があるのです。歯科治療は終わった後の手入れが実は重要なのです。


このように患者さんと歯医者さんとのかかわりは思ったより奥が深いものなのかもしれませんね。一度改めて考えてみられてはいかがでしょうか。


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.enaeki-dental.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/467

恵那駅デンタルクリニック 院長 安江達也
恵那駅デンタルクリニック
http://www.enaeki-dental.com/
院長 安江達也

【略歴】
1990年4月
愛知学院大学歯学部入学
1996年3月
愛知学院大学歯学部卒業
1996年4月
愛知学院大学歯学部口腔治療学講座入局
1998年4月
名古屋市中川区 今枝歯科医院勤務
名古屋市立城北病院 歯科口腔外科研修医
2001年4月
岐阜市河村病院歯科部長
愛知学院大学歯学部歯科補綴学第一講座助手兼務
2004年9月
恵那駅デンタルクリニック開業